HOME > 開催概要

開催概要


開催にあたって

 この度、「防災産業展 in 静岡 実行委員会」では防災に関する専門展として「防災産業展 in 静岡」を2016年2月24日(水)、25日(木)の日程で、静岡県静岡市のツインメッセ静岡にて開催いたします。日刊工業新聞社は、2011年に発生した東日本大震災の翌年から復興支援を目的に、2015年3月まで宮城県の仙台市にて同様の展示会を開催して参りました。そして今回は、南海トラフ地震等の自然災害への防災対策を先進的に進めている静岡県にて実施します。
 静岡県では、35年以上にわたって地震対策事業に取り組んできた結果、東海地震を前提とした従前の被害想定による津波高に対して、概ね9割の津波対策施設の整備が完了しているほか、県の防災拠点となる公共施設や公立学校施設の耐震化はほぼ100%、自主防災組織の結成率や震災訓練の参加率は全国トップクラスとなっています。
 このように、静岡県においては全国から注目される先駆的な防災対策が進められており、企業・団体が持つ防災製品や技術力を全国に情報発信する絶好の場所です。
 本展示会の開催により、防災先進県“ふじのくに”静岡の更なる防災力の向上と、東海地域、ひいては日本の国土強靱化に寄与することを目指してまいります。
 皆さまのご来場お待ちしております。

防災産業展 in 静岡 実行委員会(静岡県、日刊工業新聞社)

名  称: 防災産業展 in 静岡
テ ー マ: 備えよう未来へ、強くしなやかな国土を目指して
会  期: 2016年(平成28年)2月24日(水)・25日(木)
10:00~17:00
会  場: ツインメッセ静岡 北館大展示場(静岡市駿河区曲金三丁目1番10号)
入 場 料: 無料(※入場登録制)
主  催: 防災産業展 in 静岡 実行委員会(静岡県、日刊工業新聞社)
共  催: (一社)静岡県商工会議所連合会、(一社)静岡県経営者協会、静岡県商工会連合会、静岡県中小企業団体中央会、内陸フロンティア推進コンソーシアム
特別協力: 日本防災産業会議
後  援: 内閣府(防災担当)、復興庁、東海総合通信局、関東経済産業局、国土交通省中部地方整備局、山梨県、長野県、愛知県、岐阜県、三重県、和歌山県、高知県、宮崎県
協  賛: (一社)全国消防機器協会、(一社)全国避難設備工業会、(一財)日本建築防災協会、
(一社)日本火災報知機工業会、(一社)日本消火器工業会、(一社)日本消防ポンプ協会、
(一社)日本消防放水器具工業会、(公財)日本防炎協会、(公社)日本保安用品協会、
(国研)防災科学技術研究所、(一財)日本防火・危機管理促進協会、 (一社)日本免震構造協会、
(特非)日本防災士会、(一社)日本内燃力発電設備協会
来場目標: 5,000人
併催事業: 基調講演、特別講演、自治体パネルディスカッション、出展者ワークショップ


特別協力:日本防災産業会議


設立と目的

 災害多発国の日本では、地震や津波、台風、豪雪、火山噴火などの大規模自然災害が頻繁に起きています。近年、阪神・淡路大震災、東日本大震災など巨大地震が社会全体に甚大な被害をもたらし、さらには首都直下型地震や南海トラフ地震などの切迫性も指摘されており、わが国の災害対応力向上は喫緊の課題となっています。
 こうした背景の中、わが国の安全・安心を一段と高めるとともに、防災産業の一層の育成強化を進め、国内および国際社会が求める防災対策・危機管理ニーズに積極的に応えることを目的に、産官学の横断的メンバーによる「日本防災産業会議」を設立することになりました。官民連携により防災産業を育成し、わが国全体の災害対応力向上に寄与する戦略的会議体として活動して参ります。
 今回は本展示会の視察を兼ねて本会議主催の意見交換会や特別講演会を予定しております。実施日等の詳細につきましては、決まり次第、本展公式ホームページ上にてご案内いたします。
【日本防災産業会議 公式サイト http://bousai-industry.jp/