フレッシャーズ産業論文コンクール
フレッシャーズ産業論文コンクールの概要 応募について 実施要綱 フレッシャーズ論文Q&A 過去のフレッシャーズ論文入賞作品 お問い合わせ・お申し込み
フレッシャーズ産業論文コンクール 参加申し込み受付中! 応募の詳細はこちらから

新着情報

2017/11/21
11月20日(月)に、第40回(2017年度)フレッシャーズ産業論文コンクール表彰式を開催しました。
11月21付日刊工業新聞に表彰式の様子を掲載しています。
>>日刊工業新聞電子版はこちら
2017/11/17
本年度の優秀作品リストをアップしました。 >>優秀作品リストはこちら
2017/11/ 8
本年度の優秀作品が決定しました。>>入賞論文一覧はこちら
2017/ 8/24
2017年度の募集は終了しました。たくさんのご応募をありがとうございました。
2017/ 7/26
「過去の受賞者からのメッセージ」に株式会社堀場製作所 吉川透氏のメッセージをアップしました。
>> メッセージはこちら
2017/ 6/26
「過去の受賞者からのメッセージ」にヤマハモーターソリューション株式会社 大茂洋岳氏のメッセージをアップしました。
>> メッセージはこちら
2017/ 5/24
「過去の受賞者からのメッセージ」にJNC株式会社 小川裕喜氏のメッセージをアップしました。
>> メッセージはこちら
2017/ 5/15
「過去の受賞者からのメッセージ」にライオン株式会社 吉岡秀明氏のメッセージをアップしました。
>> メッセージはこちら
2017/ 2/ 9
「第40回フレッシャーズ産業論文コンクール」の概要をアップしました。
>> パンフレットのダウンロードはこちら
>> お申し込みフォーム・資料請求はこちら

開催目的

「フレッシャーズ産業論文コンクール」は、 企業を始めとする産業界の課題である〝人づくり〟を支援するための顕彰事業として、新入社員を対象に実施しています。

フレッシャーズ産業論文とは

参加のメリット

新入社員研修カリキュラムの充実・レベル向上が期待できるほか、ご応募いただいた全ての論文に対し審査委員からのコメントをお送りするなどの特典をご用意しております。

募集要項へ

過去の入賞作品

1978年(昭和53年)から続く「フレッシャーズ産業論文コンクール」における、これまでの入賞作品、また第一席論文の全文をご覧いただけます。

過去の入賞作品へ

40th

新社会人へ

過去の受賞者からのメッセージ

【お問い合わせ先】
日刊工業新聞社 フレッシャーズ産業論文コンクール事務局
〒103-8548 東京都中央区日本橋小網町14-1 TEL. 03-5644-7253 FAX. 03-5644-7261
E-mail:email

  • Facebook

PAGE TOP

閉じる

本年度の優秀作品が決定しました。

(敬称略)

入賞論文は11月17日(金)付日刊工業新聞に掲載予定

【I部】

第一席・経済産業大臣賞
「『卵焼き』の人間関係を作るために」大谷ちひろ(富士通九州システムサービス)
第二席
「技術のかけはし」妹川賢司(日立造船)
第三席
「ニッチ趣味人材の活用によるダイバーシティー推進」岡要平(堀場製作所)
「社員のキャリア形成意欲向上に向けて〜自己効力感の観点から〜」中村実央(山崎製パン)
優良賞
「介護と仕事の両立」澤田真理南(山崎製パン)
「化学産業におけるBOPビジネスの可能性」加藤侑那(JNC)
「子供とIT企業の相互関係」小島かれん(コア)

【II部】

第一席・日本商工会議所会頭賞
「個人の成長から会社の成長へ」藤原万里子(トーキン)
第二席
「建設業界の若者離れについて」吉冨拓己(西岡化建)
第三席
「女性人材の活用による中長期的な労働力不足の解消のために」小崎明日香(エイチアンドエフ)
「物流業界への偏見と現実の克服を目指して」佐藤真奈(ライフサポート・エガワ)
優良賞
「変わらないお客様のための業務」鈴木絢弓(ヤマハモーターソリューション)
「信頼を生む対話と結束」角田亮真(東彩ガス)
「第4次産業革命を見据えて」村岡慶紀(三菱電機エンジニアリング)

《審査委員会》

I部審査委員長
相澤益男科学技術振興機構顧問
II部審査委員長
橋本久義政策研究大学院大学名誉教授