インドと日本の二国間における政治的・経済的関係は、2014年のナレンドラ・モディ首相と安部晋三首相の首脳会談を契機に急速に深まっております。経済連携などの大きな可能性を具体化する「日印投資推進パートナーシップ」のもと、インドへ進出する日系企業は、この一年間で、13%増加し、その数は1209社となりました(在インド日本国大使館発表、2014年10月現在)。
 さらにモディ政権は、インドを魅力ある製造拠点にするための「メイク・イン・インディア(インドでモノづくりを)」政策を推進する一方で、インド商工省内に日本企業専門の投資相談窓口「ジャパン・プラス」を設置するなど、日本企業の誘致を積極的に呼びかけています。
 インドは、市場としての魅力のほか、その地理的利点から、ASEAN諸国、アフリカ、中近東、欧米への輸出拠点としても注目されており、今後投資は益々活発になることが予測されています。
 本セミナーでは、インド国内で最大のATM保有を誇り、インドでのネットワーク力が強い国営商業銀行のインドステイト銀行のキーマンを招聘し、インドの金融事情、投資状況などを解説するほか、ジャパン・プラスやJICAのキーマンをお呼びして、インド経済や将来性、日本企業の優位性などを紹介します。
 インドへの進出をご検討または調査されている方の参加をお待ちしております。

▶プログラムの詳細へ

開催日時 2015年911日(金)/ September 11, 2015 (Friday)
13時~17時(受付開始 12時30分)/ 13:00~17:00(Start Accepting from 12:30)
定 員 200名 ※定員に達し次第締切りとさせていただきます。
聴講料 無料
主 催 インドステイト銀行 / State Bank of India 
共 催 日刊工業新聞社 / The Nikkan Kogyo Shimbun, LTD.
協 力 在日インド大使館(仮) / Embassy of India in Tokyo (Tentative)
株式会社 エンセス / Encess Ltd
モノづくり日本会議 / MONODZUKURI NIPPON CONFERENCE
会 場 ホテルグランドパレス 2階 ダイヤモンドルーム / Hotel Grand Palace Diamond Room (2nd Floor)
東京都千代田区飯田橋1-1-1 / 1-1-1, Iidabashi, Chiyoda-ku, Tokyo 102-0072

▶プログラムの詳細へ

書籍 日本人が理解できない混沌の国インド② 
【書籍プレゼント】 ご来場いただいた皆様には、もれなく書籍を贈呈します。
「日本人が理解できない混沌の国インド ② 
 〜政権交代で9億人の巨大中間層が生まれる〜」
 (日刊工業新聞社 発行)  
 インドの課題や新政府が取り組んでいる改善策を紹介。

 ※定員に達しましたので、参加登録は締め切りとさせていただきました。

【事務局/問い合わせ先】
 日刊工業新聞社 業務局業務推進部 インドビジネスセミナー 係  東京都中央区日本橋小網町14-1 (〒103-8548)
 TEL:03-5644-7222 FAX:03-5644-7215 E-mail:j-seminar@media.nikkan.co.jp