ひろしまAI・IoT 進化型ロボット 展示会2018

広島県立広島産業会館

西展示館全館

12 / 12 Wed. 10:00-18:00

12 / 13 Thu. 10:00-17:00

出展者募集中

開催趣旨

多様な産業が集積する広島県では、製造品出荷額等が中国・四国・九州地方で13年連続第1位を占め、自動車等の輸送用機械、鉄鋼、一般機械、電気機械、食品などバランスのとれた産業構造がその牽引役となっています。

県内製造品出荷額に占める輸出額の割合も上昇基調にあり、国際競争力強化のため、産業用ロボットの導入やAI・IoT技術の活用による更なる生産性向上、価格競争力の向上に取り組むことが、喫緊の課題となっています。

また、Industry4.0の概念を具現化する『スマートマニュファクチャリング』が始まろうとする今、ものづくり県広島の製造業もこの変革に果敢に挑戦することが求められています。

このような地域企業を取り巻く課題や変革の波に対応するための一助として、昨年に引き続いて「ひろしまAI・IoT進化型ロボット展示会」を開催することといたしました。

本展示会では、「AI」と「IoT」の基盤技術と、これら基盤技術によりインテリジェンス化した「進化型ロボット」等を紹介し、広島県を中心とする中国・四国地域の製造業、生産性向上を期すサービス業分野の企業との技術商談の場を提供いたします。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

ただいま出展者を広く募集中です

※8月31日(金)までにお申し込みいただきますと、早期申込割引(出展小間料金を10%割引)の特典が受けられます。

出展申込書(PDF) 出展申込書(PowerPoint)

展示分野

モノづくり(進化型ロボット)

マテハン 溶接 塗装 組立 実装機 搬送用 整列・搬送用 協働ロボット 双腕ロボット 卓上ロボット 単軸ロボット 直交ロボット AGV 自律搬送ロボット システムンインテグレーション

AI・IoT・要素技術

ディープラーニングなどAI、機械学習 3Dビジョンセンサ 各種センサ(LRF等) ロボットハンド 各種アクチュエータ コントローラ SLAM セーフティコンポーネント オフラインティーチングソフト 減速機 ケーブル ジョイント ワイヤレス給電

インフラ・建設・災害対応

検査 補修 探索 土木・建設ロボット 各作業用ロボット(電力、ガス、化学、海洋等) 産業用ドローン

農林水産業・食品産業

作業支援(パワーアシストスーツ) 自動収穫 品質管理 除草 酪農 農作業ロボット(自律移動トラクタ・田植え機等) 食品搬送・梱包・包装ロボット

介護・医療

移動支援 移乗支援 入浴支援 排泄支援 リハビリ支援 見守り支援 コミュニケ―ション支援 手術支援/手術シミュレーション

生活・くらし

物流 流通 警備 受付・案内 調理支援 清掃 コミュニケーション ドローン 自動運転 パーソナルモビリティ エンタメ 教育、教材、出版

開催概要

展示会名 ひろしまAI・IoT進化型ロボット展示会2018
会期 2018年 12月 12日(水)~ 13日(木) 10:00~18:00 ※13日は17:00まで
会場 広島県立広島産業会館 西展示館全館(広島市南区)
主催 ひろしまAI・IoT進化型ロボット展示会実行委員会
共催 ひろしま産業振興機構、日刊工業新聞社 広島総局
想定小間数・来場者数 50小間(40社・団体)/3,500名
特別講演(予定)

経済産業省が推進するコネクテッドインダストリーズについて

ロボット革命イニシアティブ協議会

会場アクセス

広島県立広島産業会館 西展示館

〒732-0816 広島市南区比治山本町16-31

出展申し込み方法

下記「出展申込書」に必要事項を記入のうえ、FAXまたはメールでご提出ください。

FAX: 06-6946-3389

出展申込書(PDF) 出展申込書(PowerPoint)

出展対象

モノづくり(進化型ロボット)

マテハン 溶接 塗装 組立 実装機 搬送用 整列・搬送用 協働ロボット 双腕ロボット 卓上ロボット 単軸ロボット 直交ロボット AGV 自律搬送ロボット システムンインテグレーション

AI・IoT・要素技術

ディープラーニングなどAI、機械学習 3Dビジョンセンサ 各種センサ(LRF等) ロボットハンド 各種アクチュエータ コントローラ SLAM セーフティコンポーネント オフラインティーチングソフト 減速機 ケーブル ジョイント ワイヤレス給電

インフラ・建設・災害対応

検査 補修 探索 土木・建設ロボット 各作業用ロボット(電力、ガス、化学、海洋等) 産業用ドローン

農林水産業・食品産業

作業支援(パワーアシストスーツ) 自動収穫 品質管理 除草 酪農 農作業ロボット(自律移動トラクタ・田植え機等) 食品搬送・梱包・包装ロボット

介護・医療

移動支援 移乗支援 入浴支援 排泄支援 リハビリ支援 見守り支援 コミュニケ―ション支援 手術支援/手術シミュレーション

生活・くらし

物流 流通 警備 受付・案内 調理支援 清掃 コミュニケーション ドローン 自動運転 パーソナルモビリティ エンタメ 教育、教材、出版

本展示会の特長

生産技術とエンジニアリングの高度化に強いニーズがある地域です。

中国地域(広島県)は自動車、造船、化学プラントの集積地を背景に、高度な生産技術・エンジニアリング技術を保有する企業を多数抱えます。従来より完全自動化へのニーズが高いがゆえ、産業用ロボットやFA機器に対するニーズも高く、これら関連企業の関係者が多数来場し有意なマッチングと商談が見込まれます。出展企業様と来場者様との交流を通じて、新たな生産革新の姿として「スマートマニュファクチャリング」を発信します。

コミュニケ―ションとマッチングの基盤となります!

本展では、次頁に紹介する独自のマッチングシステムにより出展者と来場者または出展者同士の本質的なマッチングを支援します。広島での開催により、自動車産業などの来場者との接点とロボットメーカーをはじめ、システム構築やエンジニアリングを担う企業・団体との交流が確保され、有意な技術交流とマッチングが見込まれます。

出展小間タイプ・料金

基礎小間 1

画像をクリックすると拡大します

料金:216,000円(税込)

電気設備、カーペット、備品等は別料金による設置となります。

基礎小間 2

画像をクリックすると拡大します

料金:194,400円(税込)

電気設備、カーペット、備品等は別料金による設置となります。

セット装飾

画像をクリックすると拡大します

料金:54,000円(税込)

コンセント1個(2口) 受付カウンター1台 貴名受 パイプ椅子 床パンチカーペット パラペット裏蛍光灯

スペース貸し

画像をクリックすると拡大します

料金:702,000円(税込)

4小間以上から受け付けます。

申し込みの小間数は各角の白線をもって示します。

媒体の活用

新聞・雑誌

日刊工業新聞に来場募集広告を1月下旬~2月にかけて複数回掲載。

日刊工業新聞社が発行する計7雑誌(200,000部)に掲載。

「型技術」(30,000部) 「機械技術」(35,000部) 「機械設計」(36,500部) 「工場管理」(36,500部) 「プレス技術」(30,000部) 「工業材料」(30,000部) 「新製品情報」(39,000部)

メール配信

日刊工業新聞社保有のメール配信システムにて来場募集案内をお送りします(約180,000件)

日本ロボット学会メーリングリスト、国際ロボット転併催セミナー参加者リストでも配信します。

WEB媒体

キュレーションサイト「ニュースイッチ(月刊312万PV)」を活用します。

バナー広告の掲載
HPアクセス増につなげます。
記事体広告の掲載
Yahoo!ニュースをはじめ外部サイトに記事を配信しているため、外部サイトから流入してくる多くの方にも見ていただけます。

参考:前回開催時の報道

来場募集要項の配布

DMの配布

過去の出展者及び来場者データから抽出してDMを発送します。

展示会や取材での直接配布

日刊工業新聞社主催の展示会でポスターの掲出やチラシを置いて広報し、特に関西圏以外の来場者の増加を図ります。

日刊工業新聞の記者・営業担当が企業訪問時に直接手渡ししてPRします。また、展示会等で日頃お付き合いしているモノづくり企業等にお声掛けして来場者を集めます。

その他、日刊工業新聞社が出展する他団体主催の展示会でチラシを配布して募集します。

産業界への勧誘

全国514ある各都道府県の商工会議所や中小企業団体等に書面やメールで本展への団体視察会を募集し、県内外産業界の誘客を行います。

前回の実績

前回の様子
前回の開催概要
会期 2017年12月13日(水)~14日(木)
会場 広島県立広島産業会館 西展示館(広島市南区)
来場者数 1,500人
出展企業・団体

ロボットメーカー

川崎重工業 デンソーウェーブ 不二越 三菱電機 安川電機

ロボット関連システム

ひろしま生産技術の会( ヒロテック シグマ ワイテック ダイキョーニシカワ インタフェース 市川物産 ハイエレコン メカトロデザイン

ロボットビジョンセンサ

三次元メディア(現:Kyoto Robotics)

ロボット関連システム

コスメック THK・THKインテックス

システムインテグレーター

三光電業 東邦工業 ネットワンシステムズ 古川精機 マクニカ

特別展示

オリックス・レンテック

講演会

基調講演

NEDO ロボット・AI部長 弓取 修二 氏

「NEDOのロボット・AI分野の取組」

施策紹介

経済産業省 中国経済産業局 地域経済部参事官 宅見 幸一 氏

「ロボット利活用の推進に関する政策動向について」

施策紹介

ひろしま産業振興機構 ひろしまデジタルイノベーションセンター所長 安藤 誠一 氏

「ひろしまデジタルイノベーションセンターの活用について」

出展者プレゼンテーション

上記出展企業各社

前回パンフレット(PDF)

お問い合わせ

「ひろしまAI・IoT進化型ロボット展示会2018」運営事務局

(日刊工業新聞社 大阪支社内)

TEL: 06-6946-3384 FAX: 06-6946-3389