講演

Opening Key Note Speech

会場東4ホール SAMPE特別ステージ 定員150名 聴講無料

10/17(水)

11:00〜12:20

『Future of Aerospace Composite Applications』S-1

Mr.Gregg R. Bogucki

Boeing Senior Technical Fellow, Boeing Research & Technology

Mr.Gregg R. Bogucki

略歴(PDF)

同時通訳はございません。予めご了承ください。

先端材料技術講座

会場東4ホール SAMPE特別ステージ 定員150名 聴講無料

10/17(水)

13:00〜13:50

『未来の交通社会と複合材料』S-2

高橋 淳氏

東京大学 教授

高橋 淳


14:10〜15:00

『ジェットエンジンへの適用を目指した耐熱CFRPの研究開発』S-3

石田 雄一氏

宇宙航空研究開発機構 航空技術部門 構造・複合材技術研究ユニット 主任研究開発員

石田 雄一


15:20〜16:10

『スペースプレーン構想と複合材製燃料タンク技術』S-3

米本 浩一 氏

九州工業大学 教授

米本 浩一


10/18(木)

11:30〜12:20

『炭素繊維複合材料の自動車用途への展開』S-5

小路谷 剛 氏

東レ ACM技術部 主任部員

小路谷 剛


13:00〜13:50

『複合材料は自動車に何をもたらすか』S-6

齋藤 拓也氏

SGLカーボンジャパン フィールドアプリケーション エンジニア マネージャー

齋藤 拓也


14:10〜15:00

『複合材の自動成形技術の世界動向』S-7

倉谷 泰成氏

カドコーポレーション 代表取締役

倉谷 泰成


15:20〜16:10

『サーボスクリュープレスによるCFRTPのハイサイクル加工技術』S-8

五十川 幸宏氏

元大同大学 工学部 教授

五十川 幸宏


10/19(金)

11:30〜12:20

『(次世代に向けた)近年の建築土木分野への先端材料の適用とその技術動向』S-9

鵜澤 潔 氏

金沢工業大学 教授

鵜澤 潔


14:10〜15:00

『人力飛行機製作とフライト』S-11

渡邊 悠太氏

DMG森精機

渡邊 悠太


15:20〜16:10

『連続繊維熱可塑性複合材料のサンドイッチ構造』S-12

仙石 倫章氏

岐阜県工業技術研究所 主任研究員

仙石 倫章


出展者セミナー

10/17(水)

11:50

12:50

B-07

「トポロジー最適化による機械製品および機械システムの設計」

トポロジー最適化による革新的な構造の設計法について幾つかの事例を示しながら概説する。

タジマ工業( 東海工業ミシン)/ 京都大学
京都大学 大学院工学研究科 機械理工学専攻 教授

西脇 眞二

13:10

14:10

B-01

「開繊した薄層炭素繊維複合材料の特徴と製品紹介」

炭素繊維束を薄く広げる(開繊)ことが機械的特性に及ぼす影響や,開繊技術を利用した製品の紹介を行う

サカイオーベックス テクニカルセンター

竹内 博紀

14:20

16:40

B-02

「コンポジットハイウェイコンソーシアム共同ブースによる発表」

14:20~14:25

コンポジットハイウェイコンソーシアム

「コンポジットハイウェイコンソーシアムからのあいさつ」


14:25~14:35

素材・中間基材

サンコロナ小田

「Flexcarbon® 熱可塑性樹脂炭素繊維複合材料で複雑成形性と量産性を両立したプレス成形用シート」


14:35~14:45

素材・中間基材

T&K TOKA

「炭素繊維分散一液型エポキシ樹脂組成物について」


14:45~14:55

素材・中間基材

バンドー化学

「柔軟なCFRTP」 ~出展製品PR:当社のエラストマー/繊維複合化技術、シート成形技術を応用しました。~


14:55~15:05

素材・中間基材

丸八

「丸八株式会社 Composite事業紹介」 ~丸八株式会社はComposite材料(繊維強化複合材)に関わる事業を展開しています。~


15:05~15:15

素材・中間基材

三井化学

「PPをマトリックスとした炭素繊維UDシート」 ~機械強度、成形加工性に優れ、軽量化に貢献する材料~


15:15~15:25

成形加工技術

アドウェルズ

「CFRTP分野に貢献する超音波応用装置開発」 ~超音波によるUDテープ製造、テープレイアップ、連続溶着装置を紹介~


15:25~15:35

成形加工技術

大阪ガスケミカル

「ポリアミド高流動化技術とCFRTPへの応用」


15:35~15:45

成形加工技術

津田駒工業

「コンポジット機械 ~CFRP製品ものづくりにおける新しい製造技術の提案」


15:45~15:55

成形加工技術

フドー

「連続炭素繊維の3Dプリント&プレス成形技術」


15:55~16:05

製品

積水化学工業

「世界初の化学開繊技術について」 ~高粘度樹脂の短時間含浸を実現~


16:05~16:15

製品

ミズノテクニクス

「スポーツ分野の炭素繊維複合技術ノウハウを活かして産業用途へ応用」


16:15~16:25

評価技術

ケン・オートメーション

「サーモグラフィ非破壊検査装置によるFRP非破壊検査適用事例」


16:25~16:35

評価技術

サーモフィッシャーサイエンティフィック(旧:日本エフイー・アイ)

「画像処理ソフトAvizoによるFRP繊維構造解析事例の御紹介」

10/18(木)

13:10

14:10

B-04

「CFRTP/GFRTP成形の基礎と用途事例」

CFRTP と GFRTPの基本的な成形方法、Tepex (CFRTP / GFRTP)で一般産業の用途で量産採用事例をご紹介します。

サンワトレーディング 常務取締役

馬場 勇一

10/19(金)

13:10

14:10

B-05

「CFRTP/GFRTP成形の応用と自動車事例」

CFRTP/GFRTPの成形の応用をご紹介します。Tepex(CFRTP/GFRTP)は、自動車で同じ用途複数量産採用されており、用途別に解説していきます。

サンワトレーディング 代表取締役

馬場 俊一

14:30

15:30

B-06

「マルチスケール進展性損傷シミュレーションによる最新複合材料解析事例の紹介」

GENOA/MCQによる複合材料モデリング及び、Additive Manufacturing、プレス成形やCuringなど製造工程も反映した解析応用について最新事例を紹介します。

アドバンストテクノロジー CAE技術部/課長

黄 緒明

※発表内容等は予告なく変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

NEDO「革新的新構造材料等研究開発」プロジェクトシンポジウム 4M-2

自動車産業の構造材軽量化開発における周辺技術の展望

日時10/17(水) 13:00〜17:00

会場東4ホール奥 メインステージ

主催モノづくり日本会議

共催新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

13:00~13:05

開会の挨拶

新エネルギー・産業技術総合開発機構 理事

今井 淨


13:05~13:15

新構造材料技術研究組合 理事長挨拶

新構造材料技術研究組合 理事長

岸 輝雄


13:15~13:50

基調講演1

『自動車軽量化へ向けた構造材料の将来展望』

田中 秀尚氏

三菱総合研究所 環境・エネルギー事業本部
次世代環境ビジネスグループ 主席研究部長
チーフコンサルタント

田中 秀尚


13:50~14:25

基調講演2

『マルチマテリアル接合技術の基盤研究開発』

平田 好則氏

大阪大学 未来戦略機構(大阪大学 名誉教授)

平田 好則


14:35~14:50

『「革新的新構造材料等研究開発」プロジェクトについて』

小川 貴弘氏

新エネルギー・産業技術総合開発機構
材料・ナノテクノロジー部 主査

小川 貴弘


14:50~15:15

講演1

『複層アルミ合金の開発』

松本 克史氏

神戸製鋼所 上席研究員

松本 克史


15:15~15:40

講演2

『高強度高延性中高炭素鋼の開発』

長滝 康伸氏

JFEスチール 常務執行役員 スチール研究所 副所長

長滝 康伸


15:40~16:05

講演3

『マグネシウム材の性能・寿命に関するマテリアルズ・インテグレーション(MI)活用技術の開発』

榎 学氏

東京大学 大学院工学系研究科 マテリアル工学専攻 教授

榎 学


16:05~16:30

講演4

『構造材料用接着技術の開発』

佐藤 千明氏

東京工業大学 科学技術創成研究院 准教授 博士(工学)

佐藤 千明


16:30~16:55

講演5

『CFRP リサイクル技術の開発~過熱水蒸気を利用した繊維回収と繊維表面改質』

北岡 諭氏

JFCC ファインセラミックスセンター
材料技術研究所 所長補佐
高信頼性材料グループ長 主幹研究員
博士(工学)

北岡 諭