講演・主催セミナー

メインステージ【東京ビッグサイト 西ホール アトリウム内】

  • すべて聴講無料
  • 事前登録者優先

M-0612月2日(木)13:00~16:50

主催:日刊工業新聞社
後援:クラウドサービス推進機構

雑誌「工場管理」presents 製造業向けDXセミナー①「現場が担い手!デジタル化で変える“モノづくり”の未来」

聴講者特典!工場管理2021年10月臨時増刊号「ゼロから始めるモノづくりDX」を会場特別価格にて販売いたします

10月中旬聴講申し込み開始

デジタル技術を駆使し、新たなビジネスモデルを創出する「DX」が脚光を浴びています。サービスや金融などあらゆる産業界で将来のビジネスのあり方としてDX推進が叫ばれており新潮流となりつつありますが、モノづくり業界で実際に始める場合にはどう進めればよいのか、おそらく多くの製造業が悩んでいるのではないでしょうか。

本セミナーでは、モノづくりの未来を変える一歩となる、 DXの準備・導入から実践までのヒントを示します。

13:00~13:05

主催者挨拶

日刊工業新聞社出版局

13:05~13:55

「これからの時代に打ち勝つ中小企業のDXとは ~デジタル化の経営はここが違う~」

中小企業の生産性向上は、日本の成長にとって欠かすことができません。そのために、中小企業の業務改革とイノベーションのみならず、サプライチェーンを巡る古い商習慣の変更や企業間業務の自動化が不可欠です。本セミナーでは単なるデジタル化でなく、一般論のDXでもなく、まさしく中小企業の視点からのDXについて解説いたします。

松島 桂樹 氏

講師クラウドサービス推進機構
理事長 松島 桂樹 氏

 

13:55~14:45

「中小企業がDXを始めるには?そのステップと失敗しないコツ」

①DXを始めるにはどうしたらよいか、②ビジネスの変革としてのデジタル化、③DXのステップとコツ、の3つの観点で、DXの目的と目標設定から、その達成のためのデジタル活用、そして経営意識の改革まで、これから取り組む方へのヒントを解説します。

柏原 剛 氏

講師クラウドサービス推進機構
特別研究員 柏原 剛 氏

14:45~14:55

《休憩》

14:55~15:45

「中小企業ですぐ使えて成果の上がるDXとは? 〜久野金属工業の取組み事例〜」

中小企業が大企業より有利に進めることができるD Xの事例など、 大きな投資をすることなく、大幅な労務費や設備投資の削減により成果が上がった事例を具体例や現場のインタビューを交えて紹介します。

久野 功雄 氏

講師久野金属工業
取締役副社長 兼 CIO 久野 功雄 氏

15:50~16:40

「失敗パターンから学ぶ、製造業のためのAI活用」

製造現場でのAI活用が活況にある近年、そのアンチパターン(失敗の典型例)にも傾向が見えてきました。

本セミナーでは、代表的なAI導入ケースを取り上げ、そのアンチパターンとAIプロジェクト成功のヒントを提供します。

藤原 弘将 氏

講師Laboro.AI
代表取締役CTO 藤原 弘将 氏

16:40~16:50

質疑応答

M-0812月3日(金)13:00~16:50

主催:新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、日刊工業新聞社
協力:モノづくり日本会議

NEDO「革新的新構造材料等研究開発」プロジェクトシンポジウム

10月中旬聴講申し込み開始

『サステナブルな社会の実現に向けた輸送機器の軽量化 ~マルチマテリアル化の動向と課題~』

サステナブルな社会の実現に向けて、輸送機器の消費エネルギー削減や二酸化炭素排出量削減が求められています。NEDO「革新的新構造材料等研究開発」プロジェクトでは、輸送機器の抜本的な軽量化の実現をめざし、軽量素材を最適に組み合わせるマルチマテリアル化の開発に取り組んでいます。本シンポジウムでは、自動車の軽量化技術について構造材の試作開発の動向を特別講演でご紹介します。また、マルチマテリアル化の設計技術、軽量素材(アルミ、CFRP)の動向、ライフサイクルアセスメントについてご紹介します。

13:00~13:05

開会の挨拶

国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(調整中)

13:05~13:10

『新構造材料技術研究組合 挨拶』

新構造材料技術研究組合 理事長 岸 輝雄

13:10~13:45

『特別講演「試作技術から見た自動車軽量化開発」』

株式会社 トピア 本社営業部 杉浦 功造

13:45~14:15

プロジェクト紹介「次世代放射光施設について」

文部科学省 科学技術・学術政策局 研究環境課長 古田 裕志

国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構
量子ビーム科学部門 次世代放射光施設整備開発センター長 内海 渉

(一財)光科学イノベーションセンター 理事長 高田 昌樹

14:15~14:25

休憩

14:25~14:35

『「革新的新構造材料等研究開発」プロジェクトについて』

国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構 材料・ナノテクノロジー部 笹木 隆弘

14:35~15:05

『講演1「マルチマテリアル車体軽量化に関わる革新的設計技術の開発」』

国立研大学法人 京都大学 西脇 眞二

15:05~15:35

『講演2「新材料の材料代替効果定量技術の開発」』

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 田原 聖隆

15:35~15:45

休憩

15:45~16:15

『講演3「輸送機用アルミニウム材料の開発動向」』

株式会社UAC-J R&Dセンター 第一研究部 箕田 正

16:15~16:45

『講演4「革新炭素繊維基盤技術開発」』

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 羽鳥 章

16:45~     

閉会の挨拶

オンライン会場

  • すべて聴講無料

※ウェビナー視聴には入場登録が必要です。早めの入場登録をお勧めいたします。

※入場登録をいただくと聴講予約機能が利用できます。

W-2011月25日(木)10:30~11:10

製造業向けDXウェビナー② 「現場が担い手!デジタル化で変える“モノづくり”の未来」業務効率化から始めるDX推進!kintoneで始める業務効率化セミナー

視聴予約は10月中旬開始予定

DXは「デジタル技術によるビジネスの変革」と定義されている為、DX推進とは、どこから取り掛かるべきなのか曖昧になってしまい、推進自体がとん挫しがちです。DXを実現していくには「身近な業務の効率化」という観点で物事を考えていくデジタイゼーションから始めることが重要です。そしてここで欠かせないのが「kintone」です。本セミナーでは、kintoneによる業務効率化の事例やデジタイゼーションの進め方をお伝えしていきます。

濵野 勇太 氏

講師テクバン
システムソリューション営業3部 課長 濵野 勇太 氏

林 裕子 氏

講師サイボウズ
ソリューション営業部 林 裕子 氏


出展者セミナー・ウェビナー

出展者セミナー【東京ビッグサイト西2ホール内 セミナー会場C】

  • すべて聴講無料
  • 事前登録者優先

※空席があれば当日受付も行います。

C-0312月1日(水)12:30〜13:10

図形を含む図面上に存在するデータのAIによる取り込みと活用

10月中旬聴講申し込み開始

Glia Computing

代表取締役社長

田上 啓介 氏

概要

図面検索AIサービスLearningBookの概要と、そこで利用しているAI技術をご紹介します。

C-0512月1日(水)14:30〜15:10

海外編:NTT様 and /or シーメンス様との脱炭素・サーキュラーエコノミー 活動情報

10月中旬聴講申し込み開始

ジャパンイノベーションパーク

概要

C-0612月1日(水)15:30〜16:40

国内編:ニフコ様 @ 羽田イノベーションシティーや企業様・自治体様との活動

10月中旬聴講申し込み開始

ジャパンイノベーションパーク

概要

C-0812月2日(木)11:30〜13:10

サービスロボット・メカトロゾーン特別セミナー

10月中旬聴講申し込み開始

神奈川県立産業技術総合研究所

概要

C-1012月2日(木)14:30〜15:10

割込特急品・毎日変わる納期を自動生産計画で残業削減

10月中旬聴講申し込み開始

エヌジェイシー

代表取締役

山崎 康智 氏

概要

中小製造業向けのAIを活用した自動生産計画システム「だん助プロ」を活用して、残業を削減、労働生産性を向上する事例紹介と概要。

C-1112月2日(木)15:30〜16:10

外観検査AIを導入する際に「必ず」押さえるべき3つのカギ

10月中旬聴講申し込み開始

アラヤ

事業戦略室 シニアセールスマネージャー

大江 謙太郎 氏

概要

盲点になりがちな「外観検査AIの選び方」や、キズ・毛髪等0.1mm以下の微細な不良も検出する高精度技術を紹介します。

C-1312月3日(金)11:30〜12:10

3Dプリンタはモノづくりの課題を解決できるのか?

10月中旬聴講申し込み開始

Carbon

JSR Carbon事業推進部 部長

澤田 安彦 氏

概要

3Dプリンタで製品付加価値向上、開発期間短縮、補修部品や金型在庫保管コスト削減の課題を解決した事例紹介

C-1412月3日(金)12:30〜13:10

スマート工場を実現する作業者動作分析システムのご紹介

10月中旬聴講申し込み開始

イーアールアイ

技術部 主任技師

畑中 陽一朗 氏

概要

作業者の位置・動作を簡単に可視化して分析できる『InQrossカイゼンメーカー』をご紹介します。

C-1512月3日(金)13:30〜14:10

東芝グループ リストバンド型センサ/マイクロドローン撮影

10月中旬聴講申し込み開始

ウエキコーポレーション

東芝インフラシステムズ/東芝デジタルマーケティングイニシアティブ

半田 篤 氏/梅崎 貴彦 氏

概要

・高温環境下で働く作業員の暑さストレスレベルを通知・人が行けない狭い・高い・危険な場所でも安全に点検

C-1612月3日(金)14:30〜15:10

割込特急品・毎日変わる納期を自動生産計画で残業削減

10月中旬聴講申し込み開始

エヌジェイシー

代表取締役

山崎 康智 氏

概要

中小製造業向けのAIを活用した自動生産計画システム「だん助プロ」を活用して、残業を削減、労働生産性を向上する事例紹介と概要。

C-1712月3日(金)15:30〜16:10

先進技術で人を活かす! AR/IoT/デジタルツインの適用例

10月中旬聴講申し込み開始

サイバネットシステム

CAE事業本部 DXソリューション事業部 IoT/AIサービス室 室長

中野 文昭 氏

概要

スマート工場化で大切な「人」と「デジタル」をつなげるためのすぐに使える組み合わせをご紹介します

出展者ウェビナー【オンライン会場】

  • すべて聴講無料

※ウェビナー視聴には入場登録が必要です。早めの入場登録をお勧めいたします。

※入場登録をいただくと聴講予約機能が利用できます。

W-0211月25日(木)13:30〜14:10

簡単にできる製造現場へのAI導入の秘訣!

視聴予約は10月中旬開始予定

パーソルプロセス&テクノロジー

概要

現場の人手不足解消や高度な異常検知実施のために、簡単にできるAIソリューションや事例をご紹介します。

W-0611月29日(月)10:30〜11:10

NearFiカプラ・非接触でイーサネット通信と給電

視聴予約は10月中旬開始予定

フエニックス・コンタクト

概要

非接触で遅延なしのイーサネット通信と給電を同時に行える新製品NearFiカプラをご紹介します。

W-0711月30日(火)10:30〜11:10

NearFiカプラ・非接触でイーサネット通信と給電

視聴予約は10月中旬開始予定

フエニックス・コンタクト

概要

非接触で遅延なしのイーサネット通信と給電を同時に行える新製品NearFiカプラをご紹介します。

W-0812月1日(水)10:30〜11:10

歩留り改善・生産性向上の為のSAS流・AIアプローチ

視聴予約は10月中旬開始予定

SAS Institute Japan

概要

製造設備・製品品質においてSASアナリティクスやAIを活用した現場改善アプローチをご紹介します。

W-0912月1日(水)11:30〜12:10

SASによるスマートファクトリーの分析基盤のご紹介

視聴予約は10月中旬開始予定

SAS Institute Japan

概要

製造現場でのデータ活用をフルサポートする、SAS Analytics for IoTをご紹介します。

W-1012月1日(水)12:30〜13:10

センサデータの質がデータ分析プロジェクトに与える影響について

視聴予約は10月中旬開始予定

SAS Institute Japan

概要

AIを用いてセンサデータ分析をしても結果が出ないケースが続出しています。その要因について説明します。

W-1112月1日(水)13:30〜14:10

担当者の管理負荷を軽減!AIカメラによる半導体トレサビリティ

視聴予約は10月中旬開始予定

パーソルプロセス&テクノロジー

概要

半導体の管理制度導入や不可削減に向けて、AIカメラを用いたトレサビリティによる管理をご紹介します。