当コンクールの目的

論文を執筆するためには、「話す」能力よりも深い思考力が問われます。

このコンクールでは、下記のようなスタートアップの新入社員に対するスキル向上や人材発掘のお手伝いができると考えています。

新入社員教育のカリキュラムの中に、この論文コンクールを導入頂けるよう、お願い申し上げます。

2018年度の日程

5月
日刊工業新聞紙上にてコンクール概要告知
7月
各企業からの論文受付開始
8月
論文応募締切(8月23日・木)
9月
論文審査開始(1次〜4次審査)
10月
論文審査終了(5次=最終審査)、協賛企業受付締切
11月
日刊工業新聞紙上にて、入賞者・優秀論文、協賛企業名等発表、表彰式・座談会(上位入賞者)
12月
コンクール結果発表報告、努力賞・奨励賞賞状と副賞・参加賞・論文評価表等のご送付

特典

すべての応募論文

審査委員からコメントが送られます

参加者全員が日刊工業新聞を

3カ月無料でお読みいただけます

上位入賞作品は日刊工業新聞紙面上

5ページ以上にわたり掲載されます

上位入賞者による座談会を実施。

日刊工業新聞紙面上で発表します