HOME > 開催概要

開催概要


開催にあたって

 この度、日刊工業新聞社では防災に関する専門展として「2017防災産業展in仙台」を2017年11月26日(日)・27日(月)の日程で、宮城県仙台市の仙台国際センターにて開催いたします。共催として、内閣府(防災担当)、宮城県、仙台市、協力として東北大学、日本防災産業会議が加わることにより、産官学が連携して防災に関する最新の情報発信をしてまいります。

 また今年度は、「防災推進国民大会」 及び「世界防災フォーラム/防災ダボス会議@仙台」との同時開催となります。「防災推進国民大会」は昨年東京にて初めて開催し、今回で2回目となります。本大会は市民参加型のイベントとして実施しており、シンポジウムや展示を行い、政府によるハード・ソフトの両面対策に加え、国民の防災意識向上を図ることを目的としております。
 「世界防災フォーラム」は国内外の防災関係者が、東日本大震災の知見の共有と「仙台防災枠組」推進のための取り組みの発信を行うとともに、防災減災の具体的な解決策を協議・創出するものです。

「防災推進国民大会」や「世界防災フォーラム」に参加した防災関係者の方々に、「防災産業展 in 仙台」に足を運んでいただき、 活発な情報交換、販売促進の絶好の機会となることが期待されます。
本展示会の開催が、東北地域の復旧・復興はさらには、新しい東北の街づくりに寄与することを目指してまいります。
関係各位の積極的なご来場を心よりお待ちしております。

日刊工業新聞社

名  称: 2017防災産業展 in 仙台
テ ー マ: 伝えよう、未来に教訓と備えを
会  期: 2017年(平成29年)11月26日(日)・27日(月)
10:00~17:00
会  場: 仙台国際センター展示棟
入 場 料: 無料(入場登録制)
主  催: 日刊工業新聞社
共  催: 内閣府(防災担当)、宮城県、仙台市
協  力: 東北大学、日本防災産業会議
後  援: 復興庁、国土交通省、消防庁、総務省東北総合通信局、経済産業省東北経済産業局、
青森県、秋田県、岩手県、山形県、福島県、茨城県、千葉県(一部申請中)
協  賛: 仙台商工会議所、東北六県商工会議所連合会、(一社)みやぎ工業会、(公財)みやぎ産業振興機構、
(公財)東北活性化研究センター、(一社)東北ニュービジネス協議会、(独)中小企業基盤整備機構東北本部、
(一社)全国消防機器協会、(一社)全国避難設備工業会、(一財)日本建築防災協会、(一社)日本火災報知機工業会、
(一社)日本消火器工業会、 (一社)日本消防ポンプ協会、(一社)日本消防放水器具工業会、 (公財)日本防炎協会、
(公社)日本保安用品協会、(国研)防災科学技術研究所、(一財)日本防火・危機管理促進協会、
(一社)日本免震構造協会、 (特非)日本防災士会、(一社)日本内燃力発電設備協会
同時開催: 【防災推進国民大会2017】
会期:2017年(平成29年)11月26日(日)~27日(月)
主催:防災推進国民大会2017実行委員会(内閣府、防災推進協議会、防災推進国民会議)
協力:宮城県、仙台市、東北大学
※1:多様な主体が一堂に会し、防災に関する取組・知見を発信・共有する場として開催。国民の防災意識の向上を目的とし、シンポジウムやワークショップ、展示、参加型の企画を通し、楽しみながら防災について学べるものです。

【世界防災フォーラム/防災ダボス会議@仙台2017】
会期:2017年(平成29年)11月25日(土)~28日(火)
※世界防災フォーラムは28日(火)のAM12:00までの開催となります。
主催:世界防災フォーラム/防災ダボス会議@仙台2017実行委員会)
共催:東北大学、仙台市、Global Risk Forum GRF Davos
※2:東北大学と仙台市が中心となり、「仙台防災枠組2015-2030」をベースにした防災・復興に関する国際的な会議を開催予定。 2年ごとにダボスで行われる「国際災害・リスク会議」と連携して実施。


全体構成図