MagHEM モーター成果報告会
「高効率モーター用磁性材料とモーター設計」

<アーカイブ配信 2022年6月29日(水)正午まで>

概 要

NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)は、2022年6月14日(火)に磁性材料とモーターに関する成果報告会をオンラインで開催します。

MagHEM(高効率モーター用磁性材料技術研究組合)は、2012年に創設された経済産業省 未来開拓研究開発制度の一環として事業を開始し、従来のネオジム磁石を超える革新的な高性能磁石の開発と次世代自動車や家電、産業機械の心臓部であるモーターの低損失化・小型化に必要な技術の開発を行ってまいりました。本報告会は、MagHEMにおける10年計画の総まとめとして、特にモーターの評価・設計に関する成果について紹介します。

なお本オンライン報告会では、先着150名(予定)の方に成果報告冊子(印刷物)を配布します。
印刷物をご希望の方は6月1日(水)正午までにお申し込みいただければ、6月14日当日までにお手元に届く予定です。
申し訳ありません。予定部数に達しました。
アーカイブ配信は受付中です。
締め切りは2022年6月29日(水)正午。

PDFデータ冊子は申込みの方全員に共有します。

冊子画像

「成果報告冊子」(約120ページ)

現在、成果報告冊子(PDF)がご覧になれます。
→ ダウンロードはこちら


成果報告冊子の正誤表を追加で掲示します(6月22日現在)。

→ダウンロードはこちら


ふるってご参加ください。

本成果報告会は、2012年に創設された経済産業省の未来開拓研究開発制度の一環として事業を開始したMagHEMの10年計画の最終年度の総まとめです。NEDOのプロジェクトマネジメントによる成果です。


アーカイブ申し込みはこちら
「MagHEM モーター成果報告会」 申込締切:2022年6月29日(水)正午
名称
「MagHEM モーター成果報告会」
日時

2022年6月14日(火)10:00~16:20(9:30開場)

締切:2022年6月29日(水)正午まで

6月14日に聴講いただいた方は申し込みの必要はありません。

開催形式等

オンライン(Microsoft Teams)

※質疑応答も行います。

※事前申込者限定でアーカイブ配信(Vimeo)も行います。

費用
無料(事前申込制)
主催

国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構

⇒NEDOセミナー告知はこちら

⇒NEDO事業・プロジェクト概要はこちら

協賛
一般社団法人 電気学会
パワーエレクトロニクス学会
定員
1,000名
対象

    どなたでもご参加いただけます。例えば・・・

  • 材料開発担当(磁性体材料)
  • モーター部品開発担当
  • モーターシステム・モータードライブシステム開発担当
  • モーター搭載システム、設計担当
  • パワーエレクトロニクス開発担当
  • 大学など研究機関の開発担当(モータードライブ、パワエレ)等
アーカイブ申し込みはこちら
「MagHEM モーター成果報告会」 申込締切:2022年6月29日(水)正午

プログラム

敬称略

司会     

山際 昭雄(ダイキン工業)


10:00〜10:10

開会の辞

主催挨拶 NEDO材料・ナノテクノロジー部 林 成和

来賓挨拶 経済産業省 藤原 大輔


第一部 永久磁石

10:10〜10:40

永久磁石開発の成果

尾崎 公洋 プロジェクトリーダー(産業技術総合研究所)


第二部 モーター実装時の材料評価技術

10:45〜11:15

磁性材料の応力下における磁気特性評価

松本 紀久(三菱電機)

11:20~11:50

モーター実装時の減磁及び損失評価技術

三箇 義仁、荒木 辰太郎、中川 倫博(ダイキン工業)

- 休憩 -

13:00~13:30

風損分離技術

内山 翔(明電舎)


第三部 モーター設計技術

13:35~14:05

新しい磁石を搭載した時のモーター特性

浅野 能成(ダイキン工業)

- 休憩 -

14:20~14:50

IPMモーター

真田 雅之(大阪公立大学)

14:55~15:25

ハイブリッド界磁モーター

竹本 真紹(岡山大学)

15:30~16:00

ハイブリッド界磁フラックススイッチングモーター

小坂 卓(名古屋工業大学)

16:00~16:15

モーターアドバイザー講評

青山 康明(日立製作所)


16:15〜16:20

閉会の辞

尾崎 公洋 プロジェクトリーダー(産業技術総合研究所)

参考ポスター

2021年12月1日に開催した「経済産業省・文部科学省連携 磁性材料・高効率モータープロジェクト「MagHEM・ESICMM合同成果報告会」で掲示した関連ポスターを紹介します。

(敬称略)

No. 発表者 所属 ポスタータイトル(日本語) ポスターPDF
1 三箇 義仁 ダイキン工業 評価技術・モーター開発
2 松本 紀久 三菱電機 磁性材料の評価技術開発
3 内山 翔 明電舎 高効率モーターの開発
4 豊田 俊介/
谷川 茂穂
金属系材料研究開発センター/MagHEM 高効率モーター用磁性材料の技術動向
5 尾崎 公洋 産総研 基盤技術開発-プロセスシミュレーションと材料解析

■MagHEMのあゆみ

No. ポスタータイトル ポスターPDF
6 高効率モーター用磁性材料技術研究組合 (MagHEM)

参考情報

本報告会に関連、参考となるリンク先です。


●開催報告

2021年12月1日に開催した「経済産業省・文部科学省連携 磁性材料・高効率モータープロジェクト「MagHEM・ESICMM合同成果報告会」開催報告紙面(リンク

※個人情報の取り扱いについて


※お願い

メール不着の現象が時折見受けられます。恐れ入りますが「nikkan.tech」が受信できるようメールフィルター設定のご確認、ご変更をお願いいたします。

お問い合わせ先

[申し込みや運営に関すること]

〒540-0031 大阪府大阪市中央区北浜東2-16

「MagHEM成果報告会」事務局

(日刊工業新聞社 西日本支社/担当:谷、森野、今堀)

tel:06-6232-8105


[内容に関すること]

NEDO 材料・ナノテクノロジー部

近藤、春山、大類

tel:044-520-5220