開催にあたって

 日刊工業新聞社は、「2019防災産業展 in 東京」を2019年6月5日(水)~7日(金)の日程で東京ビッグサイト青海展示棟にて開催いたします。
 「安全・安心な住・生活環境を実現する」をテーマに掲げ、住居やインフラ(ライフライン)、再エネ等に特化した展示を実施いたします。防災・減災に関する知識や技術を幅広く普及させると共に、東京都さらには日本の防災力向上のために開催するものです。
 近年の多発している、地震や水害などの大規模な自然災害の発生により、安全・安心な生活環境を守ることが求められております。また、大規模な国際イベントを2020年に控えていることもあり、直下型地震など喫緊の課題もあります。
 そこで、今回は、建設・インフラ維持管理技術や、発電・蓄電システム、さらに近年、活用範囲が広がっているドローン活用サービスなどのカテゴリーを設け、防災・減災の総合展を目指してまいります。
 皆様のご来場を心よりお待ちしております。


開催概要

名称
2019防災産業展 in 東京
テーマ
安全・安心な住・生活環境を実現する
会期
2019年6月5日(水)~7日(金) 10:00~17:00
会場
東京ビッグサイト 青海展示棟
入場料
1,000円(※事前登録者、招待券持参者、中学生以下は無料)
主催
日刊工業新聞社
共催
日本防災産業会議
後援
内閣府政策統括官(防災担当)、復興庁、総務省、経済産業省、国土交通省、消防庁
協賛
(一社)全国消防機器協会、(一社)全国避難設備工業会、(一財)日本建築防災協会、
(一社)日本火災報知機工業会、(一社)日本消火器工業会、(一社)日本消防ポンプ協会、
(一社)日本消防放水器具工業会、(公財)日本防炎協会、(公社)日本保安用品協会、
(国研)防災科学技術研究所、(一財)日本防火・危機管理促進協会、(一社)日本免震構造協会、
(特非)日本防災士会、(一社)日本内燃力発電設備協会、(公社)日本技術士会
併催事業
特別講演、出展者セミナー
同時開催
スマートファクトリーJapan2019(主催:日刊工業新聞社)