HOME 応募方法 第43回受賞者 これまでの主な受賞者 各種サービス

HOME > 第40回 受賞者 > 発明大賞 日刊工業新聞社賞

第40回 受賞者

発明大賞 日刊工業新聞社賞
「リトライ」機能付き雨水緊急遮断弁
株式会社カワデン
【受賞者】
代表取締役社長
金高 浩春(かねたか ひろはる)
所在地:大阪市此花区 TEL.06-6468-3511

異物を流すまで弁開閉
 閉弁時、小枝などの異物をかみ込まないように異物を流すまで弁の開閉と停止の動作を繰り返す「リトライ(開閉)機能」を取り付けた緊急時の雨水遮断弁。例えば、異物がかみ込み過負荷状態になった場合は自動検知し、弁を一定の角度に開いて異物を流し、再度弁を閉じる動作を繰り返し行う機能がある。
 従来は雨水制御用ナイフ弁が用いられていたが、異物をはさんだ場合でも弁は閉じ続けていた。過負荷によって故障したり、構造的にも設置面積を大きくする必要があり、価格も高かった。発明した弁は、ナイフゲート弁に比べ小型で、価格も40%以上安い。

「リトライ」機能付き雨水緊急遮断弁




お問い合わせ先 
公益財団法人 日本発明振興協会 発明大賞推進委員会
〒150−0031 東京都渋谷区桜丘町4−22
TEL.03−3464−6991
FAX.03−3464−6980
e-mail:jsai_aaa@jsai.org


第38回発明大賞 日刊工業新聞社 日本発明振興協会