開催にあたって

 2012年に初開催した本展示会はロボットおよびサービスロボット導入に向けた専門展として、第6回目を迎えます。前回開催から産業用ロボットのカテゴリーも加え、サービスロボットだけではなく協働ロボットやシステムインテグレータを中核とした、より活発な商談・技術交流ができる展示会に成長して参りました。
 また、昨今では新型コロナウイルスの感染拡大により「ウィズコロナ・ポストコロナ」を見据え、より一層ロボットによる自動化・高効率化の必要性が増しています。本展示会では、新たな社会の変化に対応するロボットの出展も募集しております。
 メーカー、ロボットSIer、ユーザーの垣根を超えた新たなサービスや技術創出の場として、より社会実装を目指した展示会を開催します。
 ぜひ、皆様のご出展をお待ちしております。
日本ロボット工業会/日刊工業新聞社

開催概要

名称
Japan Robot Week 2022

【リアル】

会期
2022年10月19日(水)~21日(金)10:00~17:00
会場
東京ビッグサイト 西ホール
入場料
1,000円(入場登録者、招待状持参者、中学生以下は無料)

【オンライン】

会期
2022年10月12日(水)~28日(金)
会場
オンライン上
入場料
無料(登録制)
併催事業
各種講演、出展者ウェビナー

主催
日本ロボット工業会/日刊工業新聞社
後援
経済産業省/新エネルギー・産業技術総合開発機構/日本機械工業連合会/ロボット革命・産業IoTイニシアティブ協議会/日本ロボット学会/人工知能学会(申請予定・順不同・法人格略)
同時開催
洗浄総合展/VACUUM真空展/SAMPE Japan 先端材料技術展/スマートファクトリーJapan/高精度・難加工技術展/表面改質展