開催にあたって


 本展示会では、生産現場の金属加工や自動車、電子・精密部品など多様な業種に合わせ、洗浄機器・システム・洗浄剤など産業洗浄に関する最新製品・技術を一堂に展示・公開いたします。
 1984年より開催している本展は今回で23回目を迎えます。モノづくりのプロセスにおいて必要不可欠な「産業洗浄」の専門展示会として、関連分野を増やしながらも産業洗浄および洗浄後の品質・性能の維持・向上を目指す展示会として開催を重ねてまいりました。さらに、産業界を支える専門性の高い展示会と同時開催を行うことにより、規模の拡大と来場者の質の向上を目指します。
 産業洗浄に関する課題解決へ向けて、本展示会をご活用いただけますようお願い申し上げます。関係各位のご参加を心よりお待ちしております。


 

(公社)日本洗浄技能開発協会/日本産業洗浄協議会/日刊工業新聞社


開催概要

名称
2021洗浄総合展(英文:PAN-EXHIBITION FOR WASH AND CLEAN 2021)
テーマ
洗浄が拓く、モノづくり日本。
主催
公益社団法人日本洗浄技能開発協会、日本産業洗浄協議会、日刊工業新聞社
後援
経済産業省/厚生労働省/環境省/東京都/日本貿易振興機構(ジェトロ)/製品評価技術基盤機構(法人格略、申請予定先)
協賛
アルコール協会、日本アルミニウム協会、日本医療機器工業会、日本医療機器産業連合会、日本医療機器テクノロジー協会、日本ウォータージェット学会、日本ウォータージェット施工協会、日本オプトメカトロニクス協会、日本化学工業協会、日本金属熱処理工業会、日本金属プレス工業協会、クロロカーボン衛生協会、全国工作油剤工業組合、産業環境管理協会、日本自動車機械器具工業会、日本自動車部品工業会、日本食品洗浄剤衛生協会、日本伸銅協会、静電気学会、石油連盟、日本鋳鍛鋼会、超音波工業会、日本鉄鋼連盟、日本電気計測器工業会、日本電機工業会、日本電気制御機器工業会、日本電子デバイス産業協会、全国鍍金工業組合連合会、日本半導体製造装置協会、日本表面処理機材工業会、日本ファインセラミックス協会、ファインバブル産業会、日本ベアリング工業会、日本溶剤リサイクル工業会、日本冷媒・環境保全機構、日本防錆技術協会(順不同、法人格略、申請予定先)
会期
2021年12月1日(水)~3日(金) 10:00~17:00
会場
東京ビッグサイト 西ホール
入場料
1,000円(事前登録者、招待券持参者、中学生以下は無料)
併催事業
各種講演・フォーラム、出展者セミナー(聴講無料)
同時開催展

オンライン展の開催・実施方法について

2021年はリアルおよびオンラインでのハイブリッド開催を予定しております。オンラインでの開催時期・期間・料金体系等は、決定次第、公式Webサイト等でご案内させていただきます。


高い専門性と培った経験によって良質な展示会を目指します。

私たちは、高い専門性と長年の経験を活かし、本当に有用な情報をユーザー様へご提供することで、貢献したいと考えています。
そのため、「洗浄総合展」は、より高い質を目指し続ける展示会として、ご出展者とご来場者の信頼の橋渡し役を務めてまいります。

会場風景
洗浄総合展 会場風景